BigBoss(ビッグボス)の評判・口コミ メリット・デメリットから人気の理由を徹底調査!

  • BigBossが最近人気らしいけど実際評判はどうなの?
  • BigBossのメリットとデメリットが知りたい!

BigBossは最近人気が急上昇している海外FXブローカーです。

業界トップクラスのレバレッジ1,111倍を誇り、頻繁に開催されるボーナスキャンペーンなどから多くのユーザーに人気があります。

本記事ではBigBossのメリット・デメリットから、ネット上のリアルな評判を調べたのでぜひご覧ください!

BigBossの特徴
  • 業界トップクラスのレバレッジ1,111倍!
  • ゼロカットシステム採用で追証なし!
  • 100%入金ボーナス・BigBossポイントなど豊富なキャンペーンを頻繁に開催!
  • クイック口座で3分で口座開設が完了!
  • 高速サーバー採用で業界トップの約定力
  • マルチリンガルのサポート付き!
  • MT4・MT5のどちらも利用できる!
目次

BigBossの会社概要

BigBossはPrime Point LLC社が設立・運営している海外FX業社です。

2013年にFXブローカーとしてサービスを開始し、2016年に日本向けに展開してからは急激に人気を伸ばしています。

まずはBinBossの会社概要を見てみてみましょう。

正式名称Prime Point LLC
本社所在地P.O.Box 1823 Kingstown, VC0100 St. Vincent & the Grenadines
ライセンス
・IBC No : 23356 IBC 2016 St. Vincent & the Grenadines
・LICENCE NO. : MB/16/001 Labuan, Malaysia
事業開始日2013年6月12日
サポートメール

SVG(セントビンセント)の金融ライセンスを所持

BingBossではSVG(セントビンセント)の監督官庁の指導のもとで、法令・法律に基づいたサービスを提供しています。

会社名Prime Point LLC
住所1/F, First St Vincent Bank Ltd Building James Street Kingstown St. Vincent and the Grenadines

ライセンス番号380 LLC 2020

ライセンスの証明として公式サイトに画像が紹介されています。

出典:BingBoss

ただし、SVG(セントビンセント)のライセンスは信頼度が高いとは言えません

というのも、SVGのライセンスは会計審査・書記が必要ないですし、料金を払うことで簡単にライセンスが取得できてしまいます。

出金拒否や約定に不安がある方は、ネット上の口コミや評判をよく調べてからBingBossでトレードすることをおすすめします。

分割管理でトレーダーの資金を管理

BigBossではトレーダーの資金を分割管理しているため、BinBossが破産した場合でもトレーダーの資金は守られます。

BigBossは、お客様の運用資金と同額の資金を分別保管します。

BigBoss取引ガイドライン

ただし他の大手FX業者のように、万が一の場合に「最低2万ドル保証する」のような信託保全制度の保険がないことには注意が必要です。

BigBossのメリット

BigBossは近年利用者が増加していることからわかるように、数多くのメリットがあります。

まずは、そんな人気上昇中のBigBossを利用するメリットを紹介していきます!

BigBossのメリット
  • ボーナスが豪華
  • MT4・MT5の両方が使える
  • 業界トップクラスの約定能力
  • ゼロカットシステム&最大レバレッジ1,111倍
  • 多言語に対応したサポート

それぞれ見ていきましょう。

メリット①:ボーナスが豪華

BingBossでは最大110%入金ボーナスやBigBossポイント(BBP)など、豪華なボーナスを提供しています。

最大110%入金ボーナス入金額に応じて110%相当のボーナスが付与される。最大6,000ドル
Big Bossポイント(BBP)1ロット取引するごとに16BBPたまる。「6BBP=1ドル」

それぞれのボーナス詳細をみてみましょう。

100%入金ボーナス

以下、100%入金ボーナスの詳細になります。

BigBossの100%入金ボーナスとは?
  • 入金額の100%相当のボーナスを付与
  • MT5口座への入金なら+10%で110%のボーナスが付与
  • 最大6,000ドル相当のボーナスがもらえる

BigBossの入金ボーナスは10月17日〜12月31日までの期間限定キャンペーンです。

MT4口座よりMT5口座に入金すると+10%のボーナスなので、MT5口座に入金する方がお得です。

「スタンダード口座」「プロスプレッド口座」「MASSスタンダード口座」の3つの口座タイプが対象なので、多くのトレーダーがボーナスを受け取れますよ。

BigBossポイント(BBP)

BigBossでは、取引するごとにBBPと呼ばれるBigBossオリジナルのポイントを受け取ることができます。

BBPは1ロット取引するごとに16ポイントが付与され「6BBP=1ドル」でボーナスに交換できます。

「6BP=1.00ドル」なので、1ロット取引するごとに2.67ドルのボーナスが付与される計算です。

そしてこのBBPには、主に2つの使い道があります。

  1. 「1BBP=2.67ドル」でボーナスに交換する
  2. 100BBPポイントでガチャを一回回す

ガチャの景品については以下の表をご覧ください。

1等5,000ドル相当のボーナス
2等5,00ドル相当のボーナス
3等100ドル相当のボーナス
4等50ドル相当のボーナス
5等23ドル相当のボーナス
6等18ドル相当のボーナス
7等10ドル相当のボーナス

「100BBP=$16.666…」なので、6等以上でBBPを普通にボーナス交換するよりお得になる計算ですね。

このガチャようなユニークなボーナスは他の業者にはないので、5,000ドル目当てでBigBossを使ってみるのも面白いかもしれません。

メリット②:MT4・MT5の両方が使える

BigBossではMT4・MT5のどちらのプラットフォームも提供しています。

少し前まではMT4のみの対応だったことを考えると、よりユーザー層は厚くなったと言えるでしょう。

また、BigBossは現在MT5口座に入金すると、MT4口座より10%多くの入金ボーナスを付与するキャンペーン中です。

この機会にぜひBigBossのMT5口座を試してみてください!

メリット③:業界トップクラスの約定能力

「約定力」とは、トレーダーが注文したレート通りの価格で取引を成立させる能力のことです。

約定能力が低い業者だと、注文した価格より不利な位置で約定してしまうスリッページなどが発生してしまいます。

BigBossは世界中の金融機関が利用するEquinix社と、高速通信を可能にするAWSのサーバーを採用しているため、約定力は業界トップクラスです。

小額からスタートするトレーダーだけでなく、ヘッジファンドや機関投資家のような大きな注文でも問題なく約定できますよ。

メリット④:ゼロカットシステム&最大レバレッジ1,111倍

BigBossのレバレッジは1,111倍と、海外FXの中でもトップクラスで高いレバレッジを提供しています。

以下の表で、海外FX業者スタンダードな口座でのレバレッジを比較してみました。

業者名レバレッジ
BigBoss1,111倍
XM1,000倍
Gemforex1,000倍
TitanFX500倍
AXIORY400倍
iFOREX400倍

他の業者と比較してみても、BigBossのレバレッジが高い水準であることがよくわかりますね。

さらに、BigBossでは残高がマイナスになっても借金を負う必要がないゼロカットシステムを採用しているので、安心してハイレバトレードを楽しむことができます。

「ゼロカットシステム+業界トップクラスのレバレッジ」他の業者にはない、BigBossを利用する大きなメリットです。

メリット⑤:多言語に対応したサポート

BigBossは日本語だけでなく、英語や中国語にも対応したマルチリンガルのサポートスタッフでサポートチームを組んでいます。

出金拒否やスリッページなど、何かとトラブルの多い海外FXですがサポートが充実していればある程度の安心感を持ってトレードができるはずです。

ール対応はもちろん、ライブチャットでの対応もできるので、緊急事態でもすぐさま対応してくれます。

BigBossのデメリット

それでは続いてBigBossのデメリットをみてみましょう。

BigBossのデメリット
  • 口座残高が300万円以上になるとレバレッジ制限がかかる
  • ゼロカットシステムの適用条件が不透明
  • スプレッドがやや広い

デメリット①:口座残高が300万円以上になるとレバレッジ制限がかかる

BigBossでは口座残高が300万円以上になると、レバレッジが1,111倍から555倍まで規制がかかってしまいます。

口座残高レバレッジ値
0〜2,999,999円1,111倍
300万円〜4,999,999円555倍
500万円〜9,999,999円200倍
1千万円〜100倍

GemforexやXMが証拠金200万円からレバレッジ が200倍まで下がることを考えると、BigBossの555倍は高い数字と言えるでしょう。

証拠金が大きくなってくると、レバレッジをかけるブローカーの負担が増えることを考えると、レバレッジ規制は致し方ないですね。

デメリット②:ゼロカットシステムの適用条件が不透明

BigBossの公式サイトでは追証なしの安心システムと記載されていますが、ゼロカットシステムが実行される条件がやや不透明です。

BigBossの公式ガイドラインでは以下のように禁止行為が定義されています。

以下の行動および取引を、公平性を欠いた取引とさせて頂きます。利用規約第5条に沿った処置を行わせて頂きます。

1.複数の口座を用いたリスク過多な両建て取引
2.指標発表時などの市場の変動性が高い時間帯を狙ったリスク過多な取引
3.その他、当社の判断により公平性の欠けるお取引をされた取引

引用:BigBoss|ガイドライン

1番の別口座での両建てはどの海外FX業者でも禁止している行為のため問題はありません。

ただし3番の「当社の判断により公平性の欠けるお取引」について、公平性の取引の明確な基準の記載はありません。

つまり、BigBossに公平性の欠ける取引だと判断されてしまった場合は、ゼロカットシステムは発動しないことになります。

スタンダード口座とプロスプレッド口座については、 次回入金時までにマイナス残高の口座が自動的にリセットされます。ただし、当社が不正な取引と判断した場合は追証なしの対象外となります。

引用:BigBoss>追証について

ゼロカットの基準はBigBossが独自で判断するため、トレーダーとしては理不尽にゼロカットを受けられない可能性もでてきます。

一応、今のところ「ゼロカットシステムが発動しない」といった口コミはみられないので、BigBossが悪質に資金狩りを行なっている可能性は低いと見て問題ないでしょう。

デメリット③:スプレッドは他社と比較してやや広い

BigBossのスプレッドは他海外FX業者と比較するとやや広い印象があります。

メジャー通貨ペアで有名業者のスプレッドを比較してみましょう。(スタンダード口座で比較)

FX業者BigBossXMGemforexAxiory
USDJPY1.61.61.51.6
EURUSD1.61.61.41.4
GBPUSD1.62.12.21.6
AUDUSD2.51.81.71.7
USDCHF22.13.31.6

確かにやや広い印象はありますが、BigBossにはBigBossポイント(BBP)があるので、スプレッドの広さはそこまで悪影響にはならないはずです。

さらにBigBossではNDD方式(FX業者が取引に介入しない方式)を採用しており、少し高いスプレッド手数料を支払うことで透明性の高い取引を実現している面もあります。

そのため、スプレッドが広いことはデメリットばかりだけでなく、良い面もあると言うことは覚えておきましょう。

BigBossの評判・リアルな声を調査

それでは、ここまで紹介してきたBigBossのメリット・デメリットを踏まえた上で、ネット上でみられた評判を紹介していきます。

BigBossの良い評判から悪い評判の順に見ていきましょう。

BigBossの良い評判

まずはBigBossの良い評判から紹介していきます。

ボーナスが豪華

BigBossの100%入金ボーナスはやはり評判が良いです。

100%ボーナスは実質証拠金が2倍でトレードできるので、一撃で資金を倍にすることも不可能ではありません。

BigBossはボーナスが豊富なので積極的に活用していきましょう。

出金が早い

BigBossの出金はそこそこスムーズにできるようです。

海外FX業者では珍しく国内銀行送金を利用できるため、手数料は抑えられます。

スプレッドは広いけど許容範囲

  • 「スプレッドは広いけどボーナスが豊富だからOK」
  • 「ゴールドのスプレッドは広すぎるけど仮想通貨のスプレッドは狭い」

このような評判が多いですね。

BigBossはスプレッドが広いですが、その分ボーナスや取引の透明性を上げている面もあるので許容範囲とする人が多いです。

BigBossの悪い評判

続いて、BigBossの悪い評判を紹介していきます。

レバレッジ規制が残念

BigBossは2021年2月以前までは口座残高がどれだけ増えても555倍固定で、レバレッジ規制はありませんでした。

しかし、2022年11月現在は残高300万円以上はレバレッジ が555倍に下がり、残高300万円以下ではレバレッジ が1,111倍に引き上げられています。

小額トレーダーからは嬉しい調整ですが、高額の資金を扱うトレーダーからは残念がる声が多かったです。

ゴールドのスプレッドが広い

BigBossのゴールドのスプレッドは異常に広いので、正直トレードすることはお勧めしません

10pips以上スプレッドが開くことも普通にあるので、GOLDトレードはXMやGemforexでトレードするのがおすすめです。

BigBossの評判まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます!

BigBossは充実したボーナスや業界トップクラスの約定力・レバレッジ の高さなどで人気があることがよくわかる評判でしたね。

ライセンスの信頼度はそこまで高くありませんが、評判を見る限り悪質な業者ではないことは明確です。

なお、現在BigBossオリジナルの仮想通貨であるBBC(ビッグボスコイン)を発行しており、BigBossでトレードするごとにBBCが無料ドロップするキャンペーンを実施しています!

BBCが上場すれば、もしかすると一獲千金が狙えるかもしれないキャンペーンですのでぜひ参加してみてください!

それでは今回は以上です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次